私が昔、学生時代に行っていたダイエット


実は昔学生時代、(10代後半から20代初め頃まで)とても太っていました。
その当時、ダイエットをもの凄く意識しカロリーゼロや、こんにゃくゼリーやダイエットティーなど、ダイエット商品がたくさんありました。
そんな中で私は、普段の生活の中でコーヒー・紅茶に砂糖を入れずに飲むこと、食事の量を減らすこと、
どうしても甘いものを欲する時などは、こんにゃくゼリーを食べて飢えをしのぐことなど…。
様々な物や、ダイエットに良いといわれることは何でも試しました。

しかし、次第にダイエット製品独特の何か物足りない味や薬ぽい感じで、また独特の匂いもありました。
その為に直ぐ、飽きてしまい失敗に繋がってしまいました。

そして、やり始めは少し体重も減少し期待をしてしまうのですが結局は、あまり効果がありませんでした。

逆に痩せたい気持ちは人一倍あるのに、甘い物をたくさん食べてしまったこともありました。

このような実体験から、今現在私が、太らないように自分なりにおこなっていることは、ダイエットティーやダイエットに関連する製品を使いながら、
ダイエットすることよりも、普段の生活の中で出来る事を思っています。

例えば、規則正しい生活を心掛け睡眠をしっかり採ることを意識し、食生活を外食や、脂っこい物や、ハイカロリーなものは控え、
暴飲暴食にならないために、和食や、野菜中心の食事にするなどを心掛けることで、身体の中から綺麗になり、自然と健康で居られて、美容にも良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です